戻る

山口県立大学の周辺について

山口県立大学ってどんな場所にあるの?お店はあるの?などなど、新入生ならではの疑問に、現役の県大生が大学の周辺について紹介していきたいと思います。

 

■ 山口県立大学ってどんな場所にあるの?

 新幹線が停まる新山口駅から9駅の所にある宮野に山口県立大学はあります。初めて来た時は、あまりの田舎感にびっくりするかもしれません。また、公共交通機関が充実していないので、通学やアルバイト、遊びには自転車が必須です。大型ショッピングセンターも近くにない、という場所にありますが、いいところもあります。

 まず、大学が建て替えられたばかりなので、すごく綺麗です。そして、学生アパートも大学周辺に固まっているので、雨の日の通学も安心です。

 

■山口県立大学周辺のお店は?

 南キャンパスの近くにセブンイレブンがあります。またドラッグストアも2つあり、冷凍のお肉やちょっとした野菜も買うことができます。スーパーは、少し離れた所に新鮮市場があります。その他にも、ジョイフルや本屋、ゲオ、ほっともっともあります。生活には困りませんね。

 大型のショッピングセンターは、自転車で30分の距離にゆめタウンがあります。また、山口市商店街も自転車で10分のところにあり、学生は商店街付近でアルバイトしている人が多いです。

  商店街付近にも、学生アパートがありますので、お気軽にお尋ね下さい。

 

■山口県立大学周辺の夜は?

 大通りから一本道にはいると、外灯も少なく、暗い場所が大変多いです。夜のアルバイト帰りは、注意が必要かもしれません。また、出歩いている人も少ないので、とても静かです。女子学生の多い県大生は防犯面などで心配が出てきますね。

 そんな方には、室内バルコニーのアパートがおすすめです。ベランダが室内にあるので、二重ドアの役割を果たしてくれます。他にも、大通りに面したアパートや、防犯に適したアパートなども多数あります。